【スポンサーリンク】


人気記事ランキング

【THE WAVE】実際にアメリカで行われた実験を基にした映画。

【THE WAVE】実際にアメリカで行われた実験を基にした映画。

人間とは、悪魔にも天使にもなりうる。

 

実際にアメリカで行われた実験を基にしているということで、

「es」と同じような内容なのかな、と思って見てみました。

 

ストーリー
ドイツのとある高校で行われた、“独裁制”をテーマとした授業。教師べンガーは、やる気のない生徒たちに困った末、ある提案を。それは、クラスを独裁国家に見立てた、心理実験のような授業であった。初めは誰もが嫌悪感を示すが、今まで経験したことのないクラスの一体感に魅せられていき…。走り出した集団は、コントロールを失っていった。

 

『独裁』というのがこの映画の大きなテーマ。

現代人は独裁なんて教科書で目にする程度で、表面的な知識しか無い。
この映画は独裁主義にはまっていく人達と心理について、学校の1クラスという中で教師が授業で実験をする。

 

「俺たちは誰にも従わないで自由に生きるんだぜー!」と言っているような若者も含め、
集団の中で自分の役割を果たす喜びや一体感から生まれる高揚感に溺れていくのです。
いざ授業が始まると、先生の方も、生徒たちによりよく独裁制について理解するために、
教室内にて自身を独裁者と仮定した集団を結成することを提案する。
制服の採用。チーム名。ホームページでのPR。ロゴマークの採用。

 

そして、独裁者の言葉を鵜呑みにして崇拝する狂信的な人が出てきたり、
従わない者、異を唱える者を排除しようという動きなどが起こったり。

 

規律と団結は快楽を生み暴走を喚起する。

組織は個人の責任を免責する盾となり、個人の良心を風化させてしまう。
その組織では、その組織のためならあらゆることが正義のもとに正当化されてしまうのである。
蛮行が蛮行でなくなり、考えることをやめて人が人でなくなった時、変態的狂気の集団が成立してしまうのだろう。

 

このお話ってあれなのかな。
自分軸をしっかり持っていないと、こうなってしまうということ。
現代人って『絶対にこんな風に生きていきたい!』と言える人って少ない。
お仕事でも『絶対こんなことがしたい。』『絶対こんな人とやりたい。』とか。
流れのまま生きていくことが悪いわけではないとは思うけど。
ただ、流されやすいということは自分を持っていないぶん、なにかあったときに廻りに合わせてしまう。
廻りが他人を攻撃している。でもそれが正しいんだ。みたいにね。
廻りが言っていることだから。それこそが正しいんだ。みたいにね。

 

そして、この映画に出てくる独裁の指導者(教師)は授業とはいえ、
自分の言うことに洗脳されていき服従が成り立つにつれ、
崇拝されることに酔っていくし、自分こそが正しいと思い込んでいく。

人間とは、悪魔にも天使にもなりうるんだ。

子供でも、大人でも、それは変わらない。

 

親と子の関係でも。

上司と部下の関係でも。

 

自分たちの世界が出来てしまえば、それこそ全て。
正しいのだ。

 

んんん?
正しいのかな?

 

おれはどっちだろう。

おそらくきっと絶対加わらないからって、攻撃されちゃうほうだろうね。
今までもそうだったし。

 

言いたいことはすごくわかったのだけども、
ケチらずもっと尺とって丁寧に撮っててもいいなあこの映画。

 

 

【スポンサーリンク】


フォローしてみる?

この記事を書いてる人。

Profile image
Profile image
バンドマン時代は世間にロックンロールをカマした結果、弾かれてホームレスやってました。

現在はEC/Webディレクター、デザイナー、マーケター、ライター、カメラマン。
アパレルやレコード販売店で働いたのち、webの世界へ。

できれば毎日泥酔して記憶を失くしながら生きていたい。
猫と二人暮らしのアラサー。

自由を手に入れるには戦うしかないんだよ!
好きなことはやれボケ! カモンロックンロール!
寄稿、お仕事の依頼、その他楽しいことがありましたら、yusuke@hatasuke.netまでご連絡くださいませ!

SNSでシェアしてみる?

『この記事良いな!』と思ったらシェアしてくださいませ。泣いて喜びます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

よく読まれている記事

おれの話。

More

音楽

More

映画

More

【スポンサーリンク】


  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • Tag Cloud

プロフィール

Profile image

Profile image

バンドマン時代は世間にロックンロールをカマした結果、弾かれてホームレスやってました。

現在はEC/Webディレクター、デザイナー、マーケター、ライター、カメラマン。
アパレルやレコード販売店で働いたのち、webの世界へ。

できれば毎日泥酔して記憶を失くしながら生きていたい。
猫と二人暮らしのアラサー。

自由を手に入れるには戦うしかないんだよ!
好きなことはやれボケ! カモンロックンロール!

寄稿、お仕事の依頼、その他楽しいことがありましたら、yusuke@hatasuke.netまでご連絡くださいませ!





June, 2018
MTWTFSS
« May  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

【スポンサーリンク】