大人たちの変態プレイとアイドルの凄さ。欅坂46「サイレントマジョリティー」

【スポンサーリンク】


人気記事ランキング

大人たちの変態プレイとアイドルの凄さ。欅坂46「サイレントマジョリティー」

最近気になった一曲「サイレントマジョリティー」

年間のCD売り上げランキングが発表されるたびに、『日本終わった。』などという評論が溢れる。
個人的には別に好きなアーティストがランキングに入っていないからなんなの?と思ってしまう。
好きな音楽を自分が聴いていられるのならそれが幸せじゃんと。

さて2016年のランキングを見て見たけど、やはりAKBと嵐が強い。
そこに乃木坂46そして欅坂46がチラチラ入ってくる。
すげーなアイドル。

こうなってしまうと北欧でメタルバンドがランキング独占して国民的メタルバンドが溢れているというそんな文化みたいなもんだ。
邦楽事情はこれが文化。
CDは曲だけでなくてイベントで売らないとダメ。
新しいアーティストは出てくるだろうけど、向こう数年はアイドル系がCDを売っていくんだと思う。

そんなことを2016年のランキングを見ていて思っていたんだけど、いやちょっと待って欅坂46ってそんなに人気なんだ。
2016年デビューにも関わらずAKB、乃木坂に混じってランキングにぶち込んで来てる。
SKEとかHKTとか先輩グループがいるにも関わらず、それらのグループより上位に来ている。

どんな可愛い子がいるのかと思って、その曲をyoutubeで確認してみた。
欅坂46の「サイレントマジョリティー」を聴いてみよう。

なるほど、アイドルらしからぬクールな楽曲だ。
こんな楽曲だから目立つというのはあるだろう。
センターの子は中3らしい。
同級生にアイドルいたらどうするよ。とか思うけど今の時代東京の街を歩いてれば有名無名こだわらないのならいくらでもいる。
この間飲んでるときに知り合った女性もアイドルだった。
クソブスだったけど。

少女を服従させてジジイたちが喜ぶ。

このMV。
あーあやってんなという感じである。
何がやってんのかというと、関係者やファンのただのプレイでしょこれ。
2016年後半にナチスの衣装がどうたらと話題となった欅坂46だけど、この衣装も軍服がモチーフだと思われる。
あどけない女の子たちが軍服を着て整列している時点で立派なプレイでしょこれ。
軍といったら上のものには絶対に逆らえないという世界である。
それを少女たちに演じさているのだ。
一糸乱れないフォーメーションダンスと敬礼のような振り付け。
そしてロケ地は整備中で荒れている渋谷近辺だろう。
幼い少女たちに似合わないことをさせることで、大人のジジイが少女たちを絶対服従させているプレイなわけでしょ。
変態かよ。

恐ろしいと思ったよ。
これって完全にオタクの少女支配欲を狙ったマーケティングでしょ。
このシュチュエーションだけで興奮するオタクたくさんいるはず。
しかも楽曲のテーマ的には、歌詞にも出てくるような『大人たちに支配されない。』『声をあげて行動をしろ。』というテーマなんだと思うけど、この状況で一番支配されてんのって間違いなく彼女たちだよね。
このグループのテーマとこのMVの製作陣が何を考えているのかはわからないけど、すげえこと考えるな本当に。

アイドルの凄さよ。

しかしまあアイドルグループって凄いなと思わせてくれたわけなんだけどね。
考えてみると彼女たちはとても強くて賢いと思う。
中3といえば反抗期真っ最中だ。
自分のやりたくないことなんて絶対にやりたくない。
大人なんて大嫌いの絶頂の年齢だ。

これさ、やりたいことがあるのになんやかんや言い訳をして行動しなかったおっさんとか見てどう思うんだろ。
何も思わないだろうな。

彼女たちって本当にアイドルになりたいと思ってアイドルになっているのかな。
漠然とアイドルに憧れてこの世界に入ったという子もいるんだけど、アイドルでずっといれるわけがないし、トップを目指すとなればその競争率は半端じゃない。
しかもこんな風に大人のプレイに付き合わされてるんだぜ。
それなのにアイドルになりたいって思ってアイドルになる奴ってただのバカだと思うんだけどさ。

でもさ、その中で本当に賢い人っているんだよね。
AKBを例にしてみると有名所の前田敦子や大島優子は今では女優になっている。
むしろ彼女たちは最初から女優になるためにアイドルという道を選んでいるのであろう。
どんなことにもゴールに対するプロセスって絶対に複数あると思うんだけど、一見遠回りに見えるその道に進む勇気なんてないでしょ。
好きじゃないことを夢のために出来るってすごいことだと思う。
そんな事、普通の人って出来ないし、好きなことしかやりたくないとか言ってるクソみたいな大人がほとんどだ。
好きな事しかやらないで成功している人もいるし、その考えを完全に否定するわけではないけど、一握りよ。
「サイレントマジョリティー」のMVのように、みんな同じカッコさせられてわかりやすくポジションで優劣つけられて、そんでもって『大人たちに支配されない。』みたいなテーマの歌を歌わせられてるんだぜ。
自分が一番支配されているのに。泣けてくるよ。
矛盾の広告塔みたいな役割をこんな若さで背負ってすっげえなと思うわけよ。

しかも中学生そこそこの女の子でしょ。
もしかしたら自分では全く興味のないことをゴールも見えずに延々とやるかもしれない、夢なんて到底届かないという現実になったかもしれないのに。
こういう思考が出来る子って、どの道に行こうとそれなりの人間になることだと思う。
欅坂46でググってたまたまこれを見てるおっさん、自分のやりたくない事をやる、そんな勇気あったか?
こういうMVを見て喜ぶジジイを想像しながら、ふと思った。

こちらもどうぞ。









【スポンサーリンク】


フォローしてみる?

この記事を書いてる人。

Profile image
Profile image
バンドマン時代は世間にロックンロールをカマした結果、弾かれてホームレスやってました。

現在はWEB/ECの世界で色々やってるお兄さん。

人生は冒険。
できれば毎日泥酔して記憶を失くしながら生きていたい。
猫と二人暮らしのアラサー。

自由を手に入れるには戦うしかないんだよ!
好きなことはやれボケ! カモンロックンロール!
寄稿、お仕事の依頼、その他楽しいことがありましたら、yusuke@hatasuke.netまでご連絡くださいませ。

SNSでシェアしてみる?

『この記事良いな!』と思ったらシェアしてくださいませ。泣いて喜びます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

よく読まれている記事

おれの話。

More

音楽

More

映画

More

【スポンサーリンク】


  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • Tag Cloud

プロフィール

Profile image

Profile image

バンドマン時代は世間にロックンロールをカマした結果、弾かれてホームレスやってました。

現在はWEB/ECの世界で色々やってるお兄さん。

人生は冒険。
できれば毎日泥酔して記憶を失くしながら生きていたい。
猫と二人暮らしのアラサー。

自由を手に入れるには戦うしかないんだよ!
好きなことはやれボケ! カモンロックンロール!

寄稿、お仕事の依頼、その他楽しいことがありましたら、yusuke@hatasuke.netまでご連絡くださいませ。



October, 2018
MTWTFSS
« May  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

【スポンサーリンク】