THE NOVEMBERS(ノーベンバーズ)の最新アルバム『Hallelujah』はもっと売れろ。いや、売れんな。

【スポンサーリンク】


人気記事ランキング

THE NOVEMBERS(ノーベンバーズ)の最新アルバム『Hallelujah』はもっと売れろ。いや、売れんな。

THE NOVEMBERSの新作がとても良い。

メジャーにいて活動するバンドが全てではなないんだけど、どうしてもそんな表面上でよく見る音楽だけを聴く人たちがいるのも事実だし、別におかしいことではない。
けど、どうせ音楽好きだって公言するんならいろんな音楽聴こうよみんな。
なかなか表舞台に出てこない裏街道をメインステージとして活動している素晴らしいバンドもいる。
その中の代表格であろう、THE NOVEMBERSの新作がとても良い。

THE NOVEMBERS 「黒い虹」
THE NOVEMBERS NEW SINGLE 「黒い虹」 Label : MAGNIPH / Hostess 7/21(Thu) iTunes/Apple Music Limited Release

THE NOVEMBERS 「黒い虹」

THE NOVEMBERS 「黒い虹」

洋楽のインディーのような混沌としたサウンドの危うさの中にある美しさがとても心地いい。
後半の暴力的な音は紛れもなくシューゲイズ。
こんなにも巧みに幻想性と狂暴性の2つを描くバンドが日本に他にいるだろうか。
これがTHE NOVEMBERSの真骨頂。
日本人がこういった音楽やるとダサくなりがちなんだけど、そのあたりの構成をしっかり組み立てるあたりはさすが。
最初は結構普通のギターロックバンドだったけど、いい方向に進化してきてる大好きなバンドだ。

【スポンサーリンク】







THE NOVEMBERS(ノーベンバーズ)

THE NOVEMBERS(ノーベンバーズ)は小林祐介(Vo, G)、ケンゴマツモト(G)、高松浩史(B)、吉木諒祐(Dr)からなるバンド。
2005年から活動をスタートさせ、2007年11月にミニアルバム「THE NOVEMBERS」でデビューした。
結成から11年という決して短くないキャリアだけど、知ってる人すくなすぎて残念だ。

小林祐介(Vo/Gt)はソロプロジェクト「Pale im Pelz」や 、CHARA, yukihiro(L’Arc~en~Ciel), Die(DIR EN GREY)のサポート、浅井健一と有松益男(Back Drop Bomb)とのROMEO`s bloodでも活動。
ケンゴマツモト(Gt)は、園子温のポエトリーリーディングセッションや映画「ラブ&ピース」にも出演。
高松浩史(Ba)はLillies and Remainsのサポート、吉木諒祐(Dr)はYEN TOWN BANDやトクマルシューゴ率いるGellersのサポートなども行う。

というような、それぞれがサポートミュージシャンとしても活動をしている。

ボーカルの小林祐介は

洋楽ではライド、ザ・スミス、ザ・キュアー、ヴェルヴェット・アンダーグラウンド、ピクシーズ、ソニック・ユースなど、邦楽ではdip、ART-SCHOOLなどに影響を受ける。

とのことなんだけど、
この手の洋楽バンドを好きなバンドマンってたくさんいると思うけど、実際それを自分たちの音楽にしようってなった時に、THE NOVEMBERSのようにここまで自分たちのモンにしているバンドは他にはない。

ヴェルヴェット・アンダーグラウンド、ピクシーズ、ライド、マイブラとかさ、
今の時代に決して表の方に流れているような音楽ではないけど、俄然裏街道で爆発的な信者がいるようなバンドっているじゃん。
THE NOVEMBERSは日本のそれになってきてる。

昔からいろんなジャンルに派生して現代のような音楽があるのは、実は表属性ではないここら辺の職人肌のバンドが作ってきたと言ってもいい。
最初に実験的な音楽をぶっこむアーティストは偉大だし決して大衆には評価されない。というか自分たちの音楽を突き詰めることをしている。
マンネリしてきてんなー、とか思っていると突然現れてはそのシーンをぶっ壊してシーンを更新する。
そんなこの手の洋楽バンドが好きな方はあまり邦楽を聴かない傾向にあるが、THE NOVEMBERSの音は好きになるんじゃないかな。
海外アングラバンドからの影響を、自分たちの音楽に圧倒的な完成度で融合させたTHE NOVEMBERS文句なしにカッコイイ。

もっと人気出ろ。いや出んな。

しかしまあTHE NOVEMBERSの新作が出るたび思うんだけど、全然話題にならねえ。
いや、まあなってんだけど、あくまで裏の方でだよね。
なんでだよ。みんななにしてんの?とか思うんだけどミーハー丸出しの連中がTHE NOVEMBERS聴くんだったら聴かなくていいわ。
なんか言ってること意味不明になってきたけどそうゆうことだ。
なあ。そうだよな?THE NOVEMBERSはワタシたちのもんだ。

なかなかバンドとして表に出て来ないようなその活動は、一般大衆向けではないけど、
そういった活動は職人肌オルタナロックバンドとしての覚悟がある。
いきなり人気爆発して表舞台にドーン!なんて嫌だよな?
THE NOVEMBERSの近くで抱かれていたいんだよ。

だからずっとこのスタンスでいてくれよな。
THE NOVEMBERSよ。

小林祐介は

これまでの僕のすべて、THE NOVEMBERSのすべてがそのまま作品になりました

とコメントしている。
初めて聴き始めるというならこの最新作でいいと思う。
このバンドの味わうにはとてもいいアルバムだった。

ここでは紹介出来なかったけど、全曲マジで美しいよ。
音に抱かれるとはこのこと。

こちらもどうぞ。







【スポンサーリンク】


フォローしてみる?

この記事を書いてる人。

Profile image
Profile image
バンドマン時代は世間にロックンロールをカマした結果、弾かれてホームレスやってました。

現在はEC/Webディレクター、デザイナー、マーケター、ライター、カメラマン。
アパレルやレコード販売店で働いたのち、webの世界へ。

できれば毎日泥酔して記憶を失くしながら生きていたい。
猫と二人暮らしのアラサー。

自由を手に入れるには戦うしかないんだよ!
好きなことはやれボケ! カモンロックンロール!
寄稿、お仕事の依頼、その他楽しいことがありましたら、yusuke@hatasuke.netまでご連絡くださいませ!

SNSでシェアしてみる?

『この記事良いな!』と思ったらシェアしてくださいませ。泣いて喜びます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

よく読まれている記事

おれの話。

More

音楽

More

映画

More

【スポンサーリンク】


  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • Tag Cloud

プロフィール

Profile image

Profile image

バンドマン時代は世間にロックンロールをカマした結果、弾かれてホームレスやってました。

現在はEC/Webディレクター、デザイナー、マーケター、ライター、カメラマン。
アパレルやレコード販売店で働いたのち、webの世界へ。

できれば毎日泥酔して記憶を失くしながら生きていたい。
猫と二人暮らしのアラサー。

自由を手に入れるには戦うしかないんだよ!
好きなことはやれボケ! カモンロックンロール!

寄稿、お仕事の依頼、その他楽しいことがありましたら、yusuke@hatasuke.netまでご連絡くださいませ!





August, 2018
MTWTFSS
« May  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

【スポンサーリンク】