こんなクソ暑いのにスーツ着させる会社って頭イカれてる。と思った夏の日。

【スポンサーリンク】


人気記事ランキング

こんなクソ暑いのにスーツ着させる会社って頭イカれてる。と思った夏の日。

8月も半ばを過ぎ、夜などはだいぶ気温が下がってきた。
それでも日中は暑い。
そんな中、ふと通勤電車で周りを見たときに思った疑問がある。

なんでこんなクソ暑いのにジャケットまで着てるのか?
めっちゃ汗噴き出してるし、暑さにやられてる顔面じゃねーか。朝っぱらからなんちゅう顔だよ。
見ているだけで暑いよね。
スーツってサラリーマンの戦闘服とかよく言うけどさ、これって頭悪くないか?
こんなに暑いのにスーツ着用が義務みたいな会社。

好きで着ているなら自由だし、好きで着ているならば、そんな暑さでやられている顔面しないだろうからお好きにどうぞって感じだし、
社風がある程度堅いような雰囲気の会社ならまあ理由がわからなくもない。

でもそういう理由があるわけではなくてさ、よく分からん理由というか『明確な理由がないのが理由』みたいな感じで全員にジャケット着用させる会社って頭悪すぎるし、それになんの疑問もなしに従う奴らも絶対仕事出来ねーよな。と思う。

『好きで着てるんじゃねー!』という方もいるだろうが、だったら辞めると言う選択肢はないのかな。
好きではないことをやる。とか、苦しいことをやるから成長する。
それは分かる。

だけど、暑さに耐える。
そんなことはなんのスキルにも成長にも繋がらないと思うのよ。

真夏にスーツ着用している人ってどれくらい自主的に好きで着ているのだろう?

ここで思うのは思考をしていないってことで。
会社員だからスーツ着用でーす。みたいな会社多いでしょ。
そして、それにただ従うだけの社員たち。暑いのに。
暑くて朝っぱらから疲労感いっぱいの顔面になって、これから頑張って仕事するぞって気になるか?

こういう連中はおそらく思考した結果、出る考えはこうだろう。
『夏だし汗もかくから、安めのスーツを数着揃えておこう。』とか。
これって抜本的な解決に向かってないのよ。
明確な理由を提示されたわけでないのにただ従うだけ。

こんなアタマじゃ絶対仕事なんかできねーよ。というのがワタシの考えなんだけど。

幸い、というかスーツ着用が義務じゃないから選んだのだけど。
ワタシが今いる会社は服装は自由である。
服装どころが髪をどうしようが何も言われない。
今だったらTシャツに短パン、サンダルで仕事をしている。

おそらく一般的な思考をしている人であれば、社会的にそれはおかしいと感じる方もいるだろう。
そんな考えの人がいるということはもちろんワタシも自覚しているし、今日の服装ラフすぎるなと自分で思うときもある。
だが、通常業務は社内でやっているのに誰の目を気にする必要があるだろうか。

これが社内の様子を自社のお客さんに見せたときに、
『働いている人間の服装がラフすぎるから嫌だ』なんて言われたら、それは真面目に意見として聴くだろう。
しかしそんな意見をもらったことはない。

普段の業務はほぼ社内で行っているし、服装によって評価が変わるのだろうか。
だとしたら単純に評価が欲しければ従えばいいし、暑さで仕事の効率が少しでも落ちるかもと考えるのならば、
評価よりも自分の服装をコントロールすればいい。
自分は後者を選ぶまでであって、
そりゃ入社した初日なんかは気を使っていたと思うけど、もう数年勤務しているのである。
服装が評価に繋がっているなんて聞いたことがないし、仮にそうだったとしたらそこで働く気にはならないだろう。
自分ではどんなコントロールが出来るのかというのを、自分で考えるわけである。

その結果Tシャツに短パン、サンダルなわけだけど。
絶対にスーツを着て仕事をするよりも、生産性が上だという自信がある。

他の会社の人間から転職の誘いをもらうこともあるけど、
スーツで仕事をするところは最初から話聞かないもん。
ワタシにとってスーツ着用義務は仕事の生産性を下げる要因だから。
夏我慢すりゃいいじゃんと思う方も多いだろうが、こんなクソ暑い夏をスーツで乗り切る自信がない。

もちろん仕事としてスーツやそれと同等な服装までいかなくともTPOを考えなくてはいけない場面もある。
個人的にはその辺もおかしな風習だとは思うんだけど、今回はそこまで突っ込むつもりはない。

ワタシだって仕事関係で外に出るときや、明らかに目上の人と初めて会うときなんかは普段よりは服装に気を使うし、
会社の人間として動くんだったら、そこに頭を使うのは当然だと思う。

例えばスーツそのものが好きで暑かろうがジャケット着ると気合が入って仕事の生産性も上がる方もいるだろう。
ワタシの友人でもそのような人がいる。
SNSに『クソ暑いけどお気に入りのジャケットで今日も気合いが入る!』などとコメントし自分のジャケットをアップしている。
こういう人はしっかり自分にとって何がいいのかを思考しているんだろうから素晴らしいと思う。

それに、ここまでの人は気分や天候によってコーディネートで遊ぶ余裕も持っていることだろう。
そういう細くても日々の選択をすることが思考力のトレーニングにもなる。
こういう人はオヤジと呼ばれる歳になってもきっと若く見えだろうし、
自分の好きなものを選択するということを毎日しているからメンタルも若いだろう。

また違う友人とこんな話をしたことがある。
お互い仕事を終え、居酒屋で待ち合わせをした時だ。
その日もクソ暑かったのだが、友人はスーツ姿で現れた。
ワタシを見るたび『俺も短パンで働きてー』と口にしていた。

『短パンダメなの?』
『ダメという決まりはないし、着て行ってもなにも言われないだろうけど、みんなスーツだからな。』と言う。

うん。この友人は一般的な常識人だと思う。
でも、決まりがないのならなんでその嫌なことを解決する方法を考えないのかなって思うわけ。
上司に聞いてみるのもいいだろうし。
やっぱりみんなそう思っていたんだ。やっぱスーツ暑いよな、もっとラフでいいかもな。という結論が生まれるかもしれない。

嫌なことは自分で一度考えてみればコントロール出来るかもしれないし、少しでも涼しくなれば仕事の生産性も上がるかもしれない。
それなのに、わけのわからない理由に従って、わざわざ自ら生産性を落とすような会社はナンセンスだと思う。
自らを暑い環境にして、それに耐えながら働くという頭が理解に苦しむ。
そんな姿は、問題があれば考えて解決策を探る、という行動をするとは決して思えないと感じた夏の日だ。

【スポンサーリンク】


フォローしてみる?

この記事を書いてる人。

Profile image
Profile image
バンドマン時代は世間にロックンロールをカマした結果、弾かれてホームレスやってました。

現在はWEB/ECの世界で色々やってるお兄さん。

人生は冒険。
できれば毎日泥酔して記憶を失くしながら生きていたい。
猫と二人暮らしのアラサー。

自由を手に入れるには戦うしかないんだよ!
好きなことはやれボケ! カモンロックンロール!
寄稿、お仕事の依頼、その他楽しいことがありましたら、yusuke@hatasuke.netまでご連絡くださいませ。

SNSでシェアしてみる?

『この記事良いな!』と思ったらシェアしてくださいませ。泣いて喜びます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

よく読まれている記事

おれの話。

More

音楽

More

映画

More

【スポンサーリンク】


  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • Tag Cloud

プロフィール

Profile image

Profile image

バンドマン時代は世間にロックンロールをカマした結果、弾かれてホームレスやってました。

現在はWEB/ECの世界で色々やってるお兄さん。

人生は冒険。
できれば毎日泥酔して記憶を失くしながら生きていたい。
猫と二人暮らしのアラサー。

自由を手に入れるには戦うしかないんだよ!
好きなことはやれボケ! カモンロックンロール!

寄稿、お仕事の依頼、その他楽しいことがありましたら、yusuke@hatasuke.netまでご連絡くださいませ。



October, 2018
MTWTFSS
« May  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

【スポンサーリンク】