耳コピの天才ピアニスト!solakazeがマジですごい!

【スポンサーリンク】


人気記事ランキング

耳コピの天才ピアニスト!solakazeがマジですごい!

皆さん、「耳コピ」ってご存知だろうか?

楽譜などを見ずに、曲を耳で覚えて演奏する技術のこと。
普通、楽器を弾く時には楽譜が必要だけど、耳で聴いて即ピアノで演奏できる兄弟、solakazeがマジですごい!

演奏技術はもちろん、そのアーティストになりきって衣装まで選び、時にはパフォーマンスも。
solakazeはご兄弟で、2人でピアノを連弾することもある。
兄がピアノで、弟がトランペットを演奏することもある。
選曲も渋く、2人がまだ生まれていない頃の昭和歌謡を演奏すというのが特徴だ。

youtubeでも、彼らの固定ファンがいるくらい大人気になっている。
一目見て、聴いたら、度肝を抜かれてしまうくらい!
さぁ、solakazeの世界に浸ってみようじゃないか!

沢田研二の「勝手にしやがれ」

勝手にしやがれ 沢田研二 ピアノ
作詞:阿久悠 作曲:大野克夫 katte ni siyagare kenji sawada piano

勝手にしやがれ 沢田研二 ピアノ

ちゃんと沢田研二風にハットをかぶり、ワイシャツにネクタイ姿でピアノを披露している。
全身で力強く弾く男らしい演奏方法がsolakaze流だ。
時々、演奏しながらもカメラ目線でこちらを見つめる目がセクシーでもあり、何だか可愛らしくもある。
演奏中、沢田研二のように、どこでハットを投げるのかワクワクしながら、ピアノに聴き惚れてしまう。
最期に、ハットをとってお辞儀をする姿がなぜかチャーミングに見えてきたら、アナタもsolakazeさんワールドにもう引き込まれているはずだ!

ジュディ・オングの「魅せられて」

もうここまでくると笑ってしまうな!
ジュディ・オング風の袖のヒラヒラした衣装で、頭にターバン風の帽子をかぶってsolakazeが現れる。
ピアノを弾く前と弾いた後に、袖を広げてパフォーマンス付きだ。
曲のエキゾチックな雰囲気も、ちゃんと衣装やパフォーマンスで表現しているという…
もう、こちらが「魅せられて」いる!

solakazeはクラシックも素晴らしく上手く弾いている方だ。
耳コピで、ここまで美しく原曲を再現できるなんて本当に素敵な世界観でやばい!

solakazeなりのアレンジもかっこよくて、もっと聴いていたい気分にさせてくれる。
ファンからは「見ても、聴いても楽しめますね」「イケメンでピアノが上手い」
「すごい!の一言です、しびれました!」「次の曲は何かな、早く聴きたい!」などの意見が続々書き込まれている。

solakazeの演奏を一度聴くと、病みつきになってしまうのだ!

山口百恵の「秋桜」

秋桜 山口百恵

秋桜 山口百恵

しっとりとした情感を楽しみたい人にはこちらがおすすめ。
実はsolakazeは、演歌と歌謡曲を「solakaze」で、
クラシックとポップス系を「harisenbonreiko」の名前でyoutubeに載せている。
こだわりがあって、分けているようだ。
こっちはそのharisenbonreiko名義で披露している。

山口百恵の「秋桜」はお嫁入り前のせつない気持ちを歌った曲だが、まさにそんな風情をピアノで表現しているんじゃないだろうか。
秋の秋桜が揺れているような情景が浮かんでくるようだ。
海外に単身赴任している方々も、harisenbonreiko(solakaze)のピアノを聴いて、日本を懐かしく思うそうだ!
「見るのが生きがいです」「お見事、クール!」「いつ聴いてもうっとりする」などの意見が書かれているほど。

最後に

solakazeは、本当にピアノの演奏を楽しんでいるのが分かる。
全身全霊で弾いているようなピアニストだ。
ピアノはクラシックの人はクラシックばかりになりがちだが、
このsolakazeのように、好きな曲を楽しく弾くという姿勢が音楽には大切なのではなかろうか。

楽しく演奏すれば、それは必ず聴く人に伝わるはず。
音楽を楽しむ姿勢を、このsolakazeからは教わることができる!
こんな風にピアノ弾けたらいいなー!

これからもsolakazeを応援しよう!

こちらもどうぞ。




【スポンサーリンク】


フォローしてみる?

この記事を書いてる人。

Profile image
Profile image
バンドマン時代は世間にロックンロールをカマした結果、弾かれてホームレスやってました。

現在はWEB/ECの世界で色々やってるお兄さん。

人生は冒険。
できれば毎日泥酔して記憶を失くしながら生きていたい。
猫と二人暮らしのアラサー。

自由を手に入れるには戦うしかないんだよ!
好きなことはやれボケ! カモンロックンロール!
寄稿、お仕事の依頼、その他楽しいことがありましたら、yusuke@hatasuke.netまでご連絡くださいませ。

SNSでシェアしてみる?

『この記事良いな!』と思ったらシェアしてくださいませ。泣いて喜びます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

よく読まれている記事

おれの話。

More

音楽

More

映画

More

【スポンサーリンク】


  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • Tag Cloud

プロフィール

Profile image

Profile image

バンドマン時代は世間にロックンロールをカマした結果、弾かれてホームレスやってました。

現在はWEB/ECの世界で色々やってるお兄さん。

人生は冒険。
できれば毎日泥酔して記憶を失くしながら生きていたい。
猫と二人暮らしのアラサー。

自由を手に入れるには戦うしかないんだよ!
好きなことはやれボケ! カモンロックンロール!

寄稿、お仕事の依頼、その他楽しいことがありましたら、yusuke@hatasuke.netまでご連絡くださいませ。



November, 2018
MTWTFSS
« Oct.  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

【スポンサーリンク】