もう代表して言うけど、ノースリーブの誘惑って異常だよな。

【スポンサーリンク】


人気記事ランキング

もう代表して言うけど、ノースリーブの誘惑って異常だよな。

9月も中旬だ、朝晩は若干の肌寒さを感じることもあり、確実に季節は変わろうとしている。
皆様ごきげんいかがだろうか。

ワタシの方は虚無感でいっぱいなんだよ。
だって次の夏まであと1年もあるんだよ。

去っていく夏にいい思い出はできたのだろうか。
夏の楽しみといえばなんだろうか?
夏休み、お祭り、海、フェスなんかですかね。

違いますね。愚問ですよこんなもん。
女性の露出が増えることに決まってるじゃないですか。
誰がなんと言おうと決まっているんですよ。
そんな季節が終わろうとしている。
どこに希望があるというんですか。

女性の露出が増える夏を楽しむために夏以外の季節を頑張っていると言っても過言ではないでしょう。
四季なんて夏以外はオマケみたいなもんだ。

ほら、夏が去っていくからなんかすげー眠いもん。
違う。とか言ってる男たちよ、違わないからな。
男ってやっぱそんな生き物なんだ。と思った女たちよ、その通りだ。

先日友人と会話していた時なんですけど、一つの結論が出たんですよね。

【スポンサーリンク】



ノースリーブの誘惑は異常。

夏の大正義。ノースリーブである。

『ノースリーブ』で検索したらそこは天国かよ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-15-14-45-09

これだけで、ずっと笑みがこぼれてしまう。
この手の夏の女性のトップスの界隈にはキャミソールとかタンクトップが生存していますけど、
ノースリーブなんすよ。結論は。

ノースリーブの女性が目の前にいたら、思わず見てしまうよな。
何その誘惑。
と言うよりはむしろ勝手に誘惑食らってるからな。

ワタシくらいになるとチラ見じゃ済まないですからね。
ガン見ですよガン見。
そういえば昔、先輩が教えてくれた言葉がある。
『女性は目で殺す』と。
その時は、何言ってんだこいつ馬鹿じゃねーか。ワタシより年上なのに何言ってんだよこいつ。とか心の中で思っていたんだけど、
それは今でも思っている。

話を戻そう。
さて、なぜノースリーブにそそるのか問題なんだけど。

ウィキにこんな文書が乗ってあった。

露出した肩のラインを上品に演出し、気品と清楚さがアピール出来る特徴がある。

誰だよこれ書いたの。
大正解だよ。
これしかないってくらいの花マルだよ。
秀逸すぎるご名答だよ。
これ書いたヤツと友達になりてえよ。

お洒落。

夏の女性のキャンミソールやタンクトップは、男性にとって嬉しい要素はたくさんあるのだが、ラフすぎる部分が逆にマイナスである。
対してノースリーブは、割とよそ行きなディテールのアイテムが多い。

露出した肩のラインを上品に演出し、気品と清楚さがアピール出来る特徴がある。

という特徴があるからな。

暑いながらもしっかりとファッションしているところに好感が持てるのである。
そして何と言っても清楚な感じがある。

例えばデート。
日曜日の昼下がりに噴水前で待ち合わせるとしよう。

これいきなり、タンクトップとかでデートこられるとするじゃないですか?
その時考えるのって『あ、コイツ今日やる気でいるな。間違いないな。』だからな。
これマイナスなんすよ。
何ならちょっと引く。

これがノースリーブなら、ちょっときっちりデート服感出しつつも、腕を出しているところに、
『これ今日頑張ろ!俺頑張ろ!』って思うわけですよ。

みんなノースリーブ着ろ。マジで。

女子アナ感。

男にとって永遠の憧れ女子アナ。
散々好きになった挙句、プロ野球選手に持ってかれる脱力感は男性ならわかるところだろう。
ちくしょう、俺の朝の時間返せよ馬鹿野郎が。

女子アナノースリーブの代名詞的存在、カトパンを始め、
なぜか女子アナにはノースリーブ率が高い。

タレントとしての活動もありつつも会社員である彼女たちなので、服装も会社としての決まりがあるだろう。
露出を控えめにしつつも、清楚でありながらも最大限の露出のノースリーブを着用し、
スポーツ選手や俳優に、あわよくば近づいてやろうというメスとしての本能にそそられる。

露出した肩のラインを上品に演出し、気品と清楚さがアピール出来る特徴がある。

女子アナに関してはこれは例外だ。

露出した肩のラインを上品に演出し、気品と清楚さを装いつつ、性的にアピールできる特徴も併せ持つ。

に書き換えろ。

普段露出控えめな子の頑張りが評価できる。

上に書いたように、女子アナなどは、清楚を気取りながらもメスの本能からノースリーブを手に取るのだけど、
本当に清楚な女性もいる。

育ちのいい真面目な子はタンクトップやキャミソールは下着という考えがある。
よって、その方達のできる最大限の暑さ対策はノースリーブとなる。
そういう女性たちは露出に対して抵抗があるのである。

したがって、普段はあまり見せていない部分をさらけ出しているのであろうその勇気にそそる。
そうだ逆にそそる。
清楚系お嬢様系のノースリーブはそそる。

このそそられ方は異常。
オスとしての嗅覚が抱きたい気持ちを抑えられない。

お嬢様のノースリーブはおっぱい。
何ならもう、ノースリーブはおっぱいのふもとが見えてんじゃん。
もうそれはおっぱいみたいなもんだよ。

もうおかしくなってきた。すいませんでした。

AneCan感

男ってバカだからだいたいお姉さんが好きじゃないですか。
言うなれば、CanCamじゃダメなんですよCanCamじゃ。
CanCam程度じゃあざとさがないんだよ。
まだ『かわいい』を優先しやがってる。

今、AneCan開いたらほぼノースリーブだよ。
お姉さんはだいたいあざといからな。
あざとくなければお姉さんにはなれないからな。覚えとけよ。

試しに『蛯原友里 anecan』てググってみたんですよ。

スクリーンショット 2016-07-26 17.59.27

見てくださいよこれ、この画像のエビちゃん7割8割ノースリーブじゃないですか。
お姉さんはノースリーブなんですよ。

やっぱだいたいあざといんですよ。
結局、野球選手とかイケメンのラッパーと結婚しやがる。
そのためにノースリーブ着てんじゃないかってくらいだ。

なんだそのあざとさ。
そそる。

最後に。

夏の終わりにノースリーブに対して言いたい。
『ありがとう』と。

そして、高らかに叫びたい。
叫ばずにはいられない。
『ノースリーブは最高。』と。

こちらもどうぞ。





【スポンサーリンク】


フォローしてみる?

この記事を書いてる人。

Profile image
Profile image
バンドマン時代は世間にロックンロールをカマした結果、弾かれてホームレスやってました。

現在はEC/Webディレクター、デザイナー、マーケター、ライター、カメラマン。
アパレルやレコード販売店で働いたのち、webの世界へ。

できれば毎日泥酔して記憶を失くしながら生きていたい。
猫と二人暮らしのアラサー。

自由を手に入れるには戦うしかないんだよ!
好きなことはやれボケ! カモンロックンロール!
寄稿、お仕事の依頼、その他楽しいことがありましたら、yusuke@hatasuke.netまでご連絡くださいませ!

SNSでシェアしてみる?

『この記事良いな!』と思ったらシェアしてくださいませ。泣いて喜びます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

よく読まれている記事

おれの話。

More

音楽

More

映画

More

【スポンサーリンク】


  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • Tag Cloud

プロフィール

Profile image

Profile image

バンドマン時代は世間にロックンロールをカマした結果、弾かれてホームレスやってました。

現在はEC/Webディレクター、デザイナー、マーケター、ライター、カメラマン。
アパレルやレコード販売店で働いたのち、webの世界へ。

できれば毎日泥酔して記憶を失くしながら生きていたい。
猫と二人暮らしのアラサー。

自由を手に入れるには戦うしかないんだよ!
好きなことはやれボケ! カモンロックンロール!

寄稿、お仕事の依頼、その他楽しいことがありましたら、yusuke@hatasuke.netまでご連絡くださいませ!





February, 2018
MTWTFSS
« Jul.  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728 

【スポンサーリンク】