レジェンド・エモ・バンド「Mineral(ミネラル)」のススメ。

【スポンサーリンク】


人気記事ランキング

レジェンド・エモ・バンド「Mineral(ミネラル)」のススメ。

暑い。クソ暑い。

とうとう「この季節」がやってきてしまった。
今年の梅雨は大して雨が降らず、東京では水不足だなんてニュースを聞く。
そんなことはどうでもよくて(いや、どうでもよくはないか。)
このクソみたいな季節がまた来てしまったのだ。

私は「この季節」が人並み以上に嫌いなので名称すら言いたくない。
何が嫌いって、クソ暑い。しかも、年々その暑さは磨きをかけて増し、人間がまともに生活できるレベルを超えてんじゃね?と思う。
七月に入った途端には、最高気温35度とか、私が子供の頃には滅多にこんなことはなかった。
まったく、まだ七月ですよ?飛ばしすぎだよ、夏。

前置きが少し長くなってしまったが、こんなクソみたいな夏にこそ聴きたくなるバンドは、いくつかある。
今回はそのうちの一つの「Mineral(ミネラル)」というバンドを紹介しよう。
Mineralは1994年に結成され、エモまっさかりの90年代をけん引したレジェンドバンド。
この90年代のエモがゼロ年代に入ると、スクリーモやポストハードコアと呼ばれるジャンルに派生していくわけですな。

何故、Mineralがクソ暑い季節に合うのかというと、一言で言えば「青臭さ」。
これはもう言い切ります。夏と言ったら、甘酸っぱい思い出とか、どこか感傷的な気分になってしまいますよね。
いや、ここもあえて言い切ります、なるんですよ。
まぁ別にそんなのとは無縁だぜ、っていう孤高の一匹狼もいるでしょうが。
でも、大丈夫、十代だったら誰でも、このどうしようもない切なさに身もだえしちゃって、なんか意味不明な行動とかしちゃって黒歴史を作れるよ!
あ、おっさんは駄目ね、おっさんにこういう青臭さあったら、ちょっと人間的にアレだからさ。

切なく疾走感に溢れるバンドサウンドに、情けない声で必死に歌うボーカル。
これだけで大好物だっていう、ファッション・ルサンチマンとかいるんじゃないんですか?えぇ?好きでしょう?こーゆーの。

Mineral「Gloria」

先ほども軽く触れましたが、Mineralはたった四年しか活動してないのです。
にも関わらず、後のポストロックやエモに多大な影響を与えてきました。
だから、この手の音楽が好きな人が、この文章を読んだら「そんなの知ってるわ、ボケ」とか「俺の方がもっといい記事書けるぜ」とか思うかもしれません。
だから、私はこの記事を現代のローティーンに読んでほしいと願っています。
そして聴いてください。
ワンオクとか、マンウィズアなんたらとかと比べたら、演奏も歌も下手で、音もお世辞にはいいと言えない。
けど、その二つにはない「どうしようもない青臭さ」が、たくさん詰まっています。

個人的には、七月から八月中旬までは1stアルバム「The Power of Failing」を聴き、
八月の終わりから九月上旬までを2ndアルバム「Endserenading」を聴くのがオススメ。
2ndアルバムは、夏の終わり感満載で、切なさに苛まれ、最悪死にます。
私も一回死にかけました。
だって、アルバムの一曲目から最後の曲かな?ってくらい締めにかかってますからね。

2ndアルバム「Endserenading」から「Love Letter Type Writer」

最後に。

と、まぁMineralの魅力を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?ワンオクの方がいいやーとか言わずにさ、夕方に散歩しながらでも聴いてみてくださいよ。ふとした景色にこの音楽があったら、とても素敵な気分になれるかもしれないから。

【スポンサーリンク】


フォローしてみる?

この記事を書いてる人。

Profile image
Profile image
バンドマン時代は世間にロックンロールをカマした結果、弾かれてホームレスやってました。

現在はEC/Webディレクター、デザイナー、マーケター、ライター、カメラマン。
アパレルやレコード販売店で働いたのち、webの世界へ。

できれば毎日泥酔して記憶を失くしながら生きていたい。
猫と二人暮らしのアラサー。

自由を手に入れるには戦うしかないんだよ!
好きなことはやれボケ! カモンロックンロール!
寄稿、お仕事の依頼、その他楽しいことがありましたら、yusuke@hatasuke.netまでご連絡くださいませ!

SNSでシェアしてみる?

『この記事良いな!』と思ったらシェアしてくださいませ。泣いて喜びます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

よく読まれている記事

おれの話。

More

音楽

More

映画

More

【スポンサーリンク】


  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • Tag Cloud

プロフィール

Profile image

Profile image

バンドマン時代は世間にロックンロールをカマした結果、弾かれてホームレスやってました。

現在はEC/Webディレクター、デザイナー、マーケター、ライター、カメラマン。
アパレルやレコード販売店で働いたのち、webの世界へ。

できれば毎日泥酔して記憶を失くしながら生きていたい。
猫と二人暮らしのアラサー。

自由を手に入れるには戦うしかないんだよ!
好きなことはやれボケ! カモンロックンロール!

寄稿、お仕事の依頼、その他楽しいことがありましたら、yusuke@hatasuke.netまでご連絡くださいませ!





April, 2018
MTWTFSS
« Jul.  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

【スポンサーリンク】