女性サーファー映画/ソウルサーファーが心に染みる。

【スポンサーリンク】


人気記事ランキング

女性サーファー映画/ソウルサーファーが心に染みる。

記憶に新しいシャークアタック。

俗にいうシャークアタック。
サメから見ると、海に浮かんでいるサーファーを好物の亀に見間違えて攻撃してしまうのです。

南アフリカで行われたサーフィン大会でも、世界トップサーファーであるミックファニングが試合中にシャークアタックに遭った事も記憶に新しいです。

左腕をかみちぎられた実在する女性サーファーの映画。

今回ご紹介する映画は、シャークアタックを受けて左腕をかみちぎられた実在する女性サーファーの物語です。
主人公は実在しているハワイアン女性サーファーのベサニーハミルトン。
ハワイに生まれ育ち、幼い頃からサーフィンに明け暮れる主人公は、スポンサーも付くほど世界的に実力も認められていたサーファーでした。

その主人公がハワイでサーフィン中にサメに左腕を丸々噛みちぎられてしまうのです。
サーファーでなくとも、おそらくこの内容は知っている人もいるのでは。
日本でもニュースで報道されていましたね。

ハワイはそこまでシャークアタックが多発している地域ではないですが、どこの海もつながっているのでサメは出てくるのですね。。

ベサニーはサメに襲われ病院から退院した後直ぐにサーフィンを開始します。
普通だったら怖くてもうサーフィン出来ないですよね。

しかし、気持ちだけでは簡単に復帰出来るわけもありません。
身体が不自由になってしまったため、思うようにサーフィンが出来なくなってしまいます。
サーフィンって物凄い難しいスポーツだと思います。
バランスのスポーツなので、片腕では上手く波に乗ることなんて出来ないのです。

サーフィンを辞めようと何度も思う姿がこの映画で描かれています。
しかし、彼女は辞めません。
右腕だけでパドルして左腕が無い状態でもバランスを取りながら波に乗ります。
諦めない姿に感動せざるを得ません。

『起きることは禍ではなくて希望のため』

映画としてみれば、正直超ベタなストーリーです。
スポ根、家族愛、友情、挫折、自ら将来を切り開くサクセスストーリー。

個人的にベタな映画を嫌うわけではないのですが、観終わった後に『はいはいよかったよかった。』ってこともあります。。

ですがこの映画は、本当に心に染み入ってくるのです。
ここまで心に染みてくるのは、
ハワイの澄んだ青い空と海。ハワイの文化。サーフィンと言うスポーツの魅力とベサニーハミルトンという人間の魂が、
超ド直球に純粋に訴えて来るから!

物語の中でこんな言葉が出てきます。

『起きることは禍ではなくて希望のため』

人それぞれ何かを抱えながら生きているとは思うけど、
どんな状況だって前を向いて生きていける。
それを教えてくれる映画。
というよりベサニーハミルトンに感謝です。

エンドロールには実在の本人の映像が流れます。
その実際の苦難のときからそれを乗り越えてゆく姿をみて、また胸を熱くさせられてるのです。

ソウル・サーファー
ハワイのカウアイ島で両親と2人の兄に囲まれて暮らす13歳の少女ベサニー・ハミルトン。何よりも海を愛し、プロサーファーになることを夢見ていたベサニーは、ある日サーフィンの練習中に突然サメに襲われ、左腕を奪われるという悲惨な事故に遭遇する。かろうじて一命をとりとめたベサニーは、事故からわずか1ヶ月でサーフィンを再開。戸惑いと不安を抱きながらも、再び海へと立ち向かっていく彼女を、心配しながらも温かく見守る家族と友人たち。片腕を失うという悲劇を乗り越え、再び頂点を目指してトーナメントへと挑戦するベサニーは、やがて世界中の人々を勇気づける存在に―。
実在のサーファーの奇跡の復活を描いた、勇気と感動の物語。

【スポンサーリンク】


フォローしてみる?

この記事を書いてる人。

Profile image
Profile image
バンドマン時代は世間にロックンロールをカマした結果、弾かれてホームレスやってました。

現在はEC/Webディレクター、デザイナー、マーケター、ライター、カメラマン。
アパレルやレコード販売店で働いたのち、webの世界へ。

できれば毎日泥酔して記憶を失くしながら生きていたい。
猫と二人暮らしのアラサー。

自由を手に入れるには戦うしかないんだよ!
好きなことはやれボケ! カモンロックンロール!
寄稿、お仕事の依頼、その他楽しいことがありましたら、yusuke@hatasuke.netまでご連絡くださいませ!

SNSでシェアしてみる?

『この記事良いな!』と思ったらシェアしてくださいませ。泣いて喜びます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

よく読まれている記事

おれの話。

More

音楽

More

映画

More

【スポンサーリンク】


  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • Tag Cloud

プロフィール

Profile image

Profile image

バンドマン時代は世間にロックンロールをカマした結果、弾かれてホームレスやってました。

現在はEC/Webディレクター、デザイナー、マーケター、ライター、カメラマン。
アパレルやレコード販売店で働いたのち、webの世界へ。

できれば毎日泥酔して記憶を失くしながら生きていたい。
猫と二人暮らしのアラサー。

自由を手に入れるには戦うしかないんだよ!
好きなことはやれボケ! カモンロックンロール!

寄稿、お仕事の依頼、その他楽しいことがありましたら、yusuke@hatasuke.netまでご連絡くださいませ!





July, 2018
MTWTFSS
« May  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

【スポンサーリンク】