シンガーソングライターの草分け的存在。【ニールヤング】

【スポンサーリンク】


人気記事ランキング

シンガーソングライターの草分け的存在。【ニールヤング】

今回ご紹介するのは『ニールヤング』
その心地の良いアコースティックな楽曲は、サーフマインドも感じることができる。

個人的に歌も演奏も別に。。でも魂がある!!

このニールヤングさん。
シンガーソングライターの草分け的な存在。
正直、ギターも別にうまくないし、歌唱力がとてつもないとかはない。。
演奏力も歌唱力もない。。
別に聞かないままでも常時きいいだろう。

でも、じゃあなんでロックの殿堂入りまでしているのかと言うと、
人の魂を揺さぶってきたから。
音楽というのはやっぱり演奏とかだけではなくて、人の心に沁みるものが残っていく。

少し細くて高い繊細な声で人の魂を揺さぶる楽曲で、自身の懐かしさに悲しみ、喜びを歌にし、聞いている人の耳に強烈な何かを残す。
そんなアーティストがニールヤング。

もうすでに、70歳だけど、多分歳を重ねるごとにアグレッシブになっていく印象だ。
音楽好きな方は知っていると思うけど、
このニールヤング、近年では音楽ストリーミングサービスの「最悪な音質」をかなーり非難をしている。
あまりに低額な楽曲使用料にも不満を表明していて、楽曲の引き揚げも辞さない構えで、自らハイレゾ音源配信サービス Pono Music を立ち上げたのだ。
それほどサウンドには超こだわりがあるお方だ。

まずはこの曲。『Heart of Gold』

現在で70歳ですからものすごいキャリア。
長くやっているだけあって音楽性も時代によって変わっている。

だからちょっと聞いてようかなあと思っても、最初に手にしたアルバムでだいぶ印象が変わると思う。
アコースティックなのももちろんあるし、ガンガンのエレキをかき鳴らす時もある。

そこで個人的にもニールヤングを聞き始めたころ最初に手に取ったアルバム『Harvest』からの一曲を。
1972年に発表されたアルバムですが、ニールヤング入門としてはピッタリな一枚だ。
ファンの間でも名盤と呼ばれ、ニールヤングをスターにしたアルバムと言われている。

こんな乾いたアメリカの空気感を強烈に出している曲もそうありません。
そのへんのアーティストが逆立ちをしても敵わないなこれは。。

私は生きたい

私は与えたい

私は純粋な心を探す鉱夫だ

決して口には出さないが

純粋な心を探し続けていくんだ

そうして私は老いていく

純粋な心を探し続けて

私は老いていくんだ

ハリウッドにも行ったよ

レッドウッドにも行った

純粋な心を求めて海も渡った

自分の心の中もさまよった

それはとても細い道筋

純粋な心を探し続けて

そうして私は老いていく

純粋な心を探し続けて

私は老いていくんだ

純粋な心を探し続けている

君が私にそうさせる

そうして私は老いていく

私は純粋な心を探し求める鉱夫だ

【スポンサーリンク】


フォローしてみる?

この記事を書いてる人。

Profile image
Profile image
バンドマン時代は世間にロックンロールをカマした結果、弾かれてホームレスやってました。

現在はWEB/ECの世界で色々やってるお兄さん。

人生は冒険。
できれば毎日泥酔して記憶を失くしながら生きていたい。
猫と二人暮らしのアラサー。

自由を手に入れるには戦うしかないんだよ!
好きなことはやれボケ! カモンロックンロール!
寄稿、お仕事の依頼、その他楽しいことがありましたら、yusuke@hatasuke.netまでご連絡くださいませ。

SNSでシェアしてみる?

『この記事良いな!』と思ったらシェアしてくださいませ。泣いて喜びます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

よく読まれている記事

おれの話。

More

音楽

More

映画

More

【スポンサーリンク】


  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • Tag Cloud

プロフィール

Profile image

Profile image

バンドマン時代は世間にロックンロールをカマした結果、弾かれてホームレスやってました。

現在はWEB/ECの世界で色々やってるお兄さん。

人生は冒険。
できれば毎日泥酔して記憶を失くしながら生きていたい。
猫と二人暮らしのアラサー。

自由を手に入れるには戦うしかないんだよ!
好きなことはやれボケ! カモンロックンロール!

寄稿、お仕事の依頼、その他楽しいことがありましたら、yusuke@hatasuke.netまでご連絡くださいませ。



October, 2018
MTWTFSS
« May  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

【スポンサーリンク】